<マイナビABCチャンピオンシップ 事前情報◇26日◇ABCゴルフ倶楽部(7,217ヤード・パー72)> 

 「ブリヂストンオープン」で今季初勝利、通算4勝目を挙げた小平智。「調子は変わらず絶好調ですよ」と良い流れで「マイナビABCチャンピオンシップ」の開幕を迎える。

【関連写真】プロアマに参加した古閑美保、現役時代とスイングは変わってる!?
 今日行われたプロアマには恋人である古閑美保が来場。昨年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」以来の競演にABCゴルフ倶楽部がざわついた。しかし、当の本人としては同組では無かったこともあって「まぁ2回目ですしね」とけろっと話すに留まった。

 だが、決して関係が冷え切っているわけではなく、「先週の優勝を一番喜んでくれました。支えてもらっています」と順調そのもの。そして彼女の存在がゴルフに対するモチベーションを高めてくれていると話す。

 「やっぱり彼女がゴルフで積み上げてきた成績というのは意識しますよ。通算12勝だったり年間の獲得賞金額だったり。付き合ってきたときから意識してきたけど、今でも相当刺激になっています」

 それを聞かされた古閑本人は「そうなんですか?でも私の記録なんて簡単に抜いていきますよ。序の口だって思ってると思う。なんでも“俺が上だ”って人ですしね(笑)まだまだいけよ!って感じで応援してます」とおどけていた。

 そして、今もう1つ刺激になっているのは古閑の後輩・笠りつ子。「仲良くさせてもらってるりっちゃん(笠)も頑張ってるしね。成績を見るたびに毎回上位にいる。これだけ身近に刺激になるものが多いと頑張らなきゃって思いますよ」。

 そのためにも今季1勝くらいではまだまだ満足できない。「先週まで今シーズン勝ってなかったからもどかしかったけど、優勝して“ここからだぞ”と気を引き締めることができた。速いグリーンは大好きだし、良いイメージで戦えると思う。まずは次の1勝を目指して戦っていきたい」。大いなる刺激を胸に、2週連続優勝へと向かっていく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>