<NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 最終日◇23日◇マスターズゴルフ倶楽部(6,523ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」の最終日。笠りつ子と鈴木愛が前半で1つスコアを伸ばしトータル15アンダーで前半のプレーを終了。首位タイで並び、バックナインのプレーに入った。

女子ツアーの撮れたて写真を、どこよりも早くお届け!
  2打差にはホステスプロのイ・ボミとジョン・ミジョン、アン・ソンジュの韓国の実力者3選手がつけている。2週連続優勝を狙う松森彩夏は5打差の8位タイ、アマチュアの勝みなみは12ホールを消化し、トータル9アンダー9位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>