<日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 3日目◇8日◇サミットゴルフクラブ(6,935ヤード・パー72)>

 国内シニアツアー公式戦「日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ」3日目は、昼すぎから強い雨が降りグリーンに水が浮き出したため、13時2分に一時中断となった。

シニアオープンを制して笑顔を見せるマークセン
 なお、中断時点で首位は通算12アンダーのプラヤド・マークセン(タイ)。2位が通算9アンダーの高島康彰、3位は通算8アンダーのスティーブ・コンラン(オーストラリア)となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>