マスターズ4勝、全米オープン1勝、全英オープン2勝のアーノルド・パーマーが亡くなったとUSGA(全米ゴルフ協会)から発表があった。享年87歳。

【関連写真】昨年のマスターズではゲーリー・プレーヤー、ジャック・ニクラスとともに栄誉スターターを務めたが…
 パーマーは今年のマスターズで栄誉スターターを辞退していたが、これは左肩を痛めたのが理由とされていた。実際、3月のアーノルド・パーマー招待では元気な姿を見せていた。今のところ死因は不明。


<ゴルフ情報ALBA.Net>