<アルファクラブCUPシニアオープン 最終日◇4日◇八坂カントリークラブ(6,768ヤード・パー71)>

 国内シニアツアー「アルファクラブCUPシニアオープン」の最終日。首位タイから出た室田淳がこの日“68”をマーク。4つスコアを伸ばし、トータル14アンダーで今季2勝目を挙げた。

シニアツアーを特選フォトでプレーバック!
 室田は14番までにスコアを5つ伸ばし、終盤へ。15番でシニアルーキーの鈴木亨が1打差に迫り「新人にそう簡単に勝たせるわけにはアカンと思ってやったら、16番から18番まで自分がガチガチに緊張しちゃって、自分が新人みたいだったよ」。15番ではこの日唯一のボギーを叩いてしまったが、辛くも逃げ切った。

 この勝利で金井清一と並びシニアツアー最多タイの通算17勝に届いた。「実感はないね〜。自分のゴルフをすることだけを考えているから」と勝利数は意識の外にあるという。賞金ランクはトップを走る崎山武志に180万円差の2位に。「崎山を少しドキドキさせたんじゃないかな?鈴木にもそう簡単に勝たせんぞと。それが我々の宿命だから」。衰えを知らない61歳、やはり“鉄人”の異名は伊達じゃない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>