<フジサンケイクラシック 2日目◇2日◇富士桜カントリー倶楽部(7,471ヤード・パー71)>

 山梨県にある富士桜CCで開催中の国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」2日目。自身初の2連勝がかかる石川遼が4アンダー・暫定2位タイでホールアウトした。

石川遼の初日のプレーをフォトギャラリーでプレイバック!
 前半でスコアを伸ばして後半に臨んだ石川は、早速1番ホールでバーディを奪い、鬼門である5番ホールもきっちりとパーセーブ。4番・8番ホールでの2つのボギーが響き、首位奪取とはならなかったが、前日よりスコアを1つ伸ばす“70”でこの日を終えた。

 5アンダーの単独首位には、初日に引き続きチョ・ミンギュ(韓国)が立っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>