<フジサンケイクラシック 2日目◇2日◇富士桜カントリー倶楽部(7,471ヤード・パー71)>

 山梨県にある富士桜CCで開催中の国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」2日目。初日3アンダー2位とスタートを決めた石川遼が第2ラウンド前半のプレーを終えた。

遼、好発進!初日のフォトギャラリー
 石川はインコースからスタート。出だしの10番で3パットのボギーが先行、12番でもスコアを落とすが14番から連続バーディを奪取しスコアを戻す。そして、17番パー5から2度目の連続バーディを奪いハーフターン。ボギーが先に出てもきっちりと前半でスコアを2つ伸ばし、トータル5アンダーでバックナインのプレーに入った。

 石川は現在、チョ・ミンギュ(韓国)と並び暫定首位タイに立っている。2週連続優勝へ快調なプレーが続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>