<フジサンケイクラシック 2日目◇2日◇富士桜カントリー倶楽部(7,471ヤード・パー71)>

 山梨県にある富士桜CCで開催中の、国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」の2日目。初日3アンダーの2位と2週連続優勝へ好スタートを決めた石川遼が第2ラウンドをスタートした。

ショットキレキレ!石川遼初日プレーを写真で振り返る
 INからでた10番はセカンドをピン左2.5メートルにつけるも、ファーストパットを80センチオーバーすると返しも外して3パットのボギーとした。続く11番もやや長いパーパットを残したがここはセーブした。

 トータル5アンダーで単独首位のチョ・ミンギュ(韓国)が1つ伸ばしてトータル6アンダー。2アンダーグループにはこの日1つスコアを伸ばしているJ・B・パク(韓国)、石川と同組のキム・キョンテ(韓国)、午後スタートの秋吉翔太らが並んでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>