<フジサンケイクラシック 初日◇1日◇富士桜カントリー倶楽部(7,471ヤード・パー71)>

 山梨県にある富士桜CCで国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」が開幕。石川遼が5バーディ・2ボギーの“68”でラウンドし、3アンダー・2位でホールアウト。自身初の2連勝へ向けて好スタートを切った。

国内ツアーの模様はフォトギャラリーでチェック!
 前半をイーブンパーで折り返した石川だが、後半は安定したプレーでバーディを積み重ねた。最終ホールはボギーを叩いてしまったが、2打差の首位、チョ・ミンギュ(韓国)を射程距離に捉えている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>