米国大リーグボストンレッドソックスの上原浩治がソーシャルメディア上に松山英樹とのキャッチボール動画を公開した。

トレーニングでも採用 松山英樹の投球フォーム写真!
 松山はプレーオフシリーズ第2戦「ドイツバンク選手権」出場のためボストンに滞在中。毎年9月第1週月曜日のレイバーデイ(労働者の日)に合わせて金曜日が初日となるため、余裕のあるスケジュールをいかして火曜日はレッドソックスの本拠地フェンウェイパークを訪れていた。

 松山は試合前のウォーミングアップに参加し、上原とのキャッチボールが実現した。トレーニングで硬式球を投げ込むこともある松山だけにキレイなフォームでの投球を披露。上原も動画と共に「ゴルフも野球も上手いって……ずるいわ。 今週末、ボストンで試合があるみたい。皆さん、応援してあげてね」とコメントをアップした。

 松山は予選ラウンドをリッキー・ファウラー(米国)、ウィリアム・マクガート(米国)と同組でラウンドする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>