<ザ・バークレイズ 初日◇25日◇ベスページ・ステートパーク(7,468ヤード・パー71)>

 米国男子ツアーのプレーオフシリーズ第1戦「ザ・バークレイズ」がニューヨーク州のベスページ・ステートパークを舞台に開幕。日本勢で唯一この大会に参戦している松山英樹が第1ラウンドを終了した。

米国男子ツアーを特選フォトでプレーバック
 
 松山はこの日5バーディ・5ボギーのイーブンパーでホールアウト。ボギーが先行する苦しい展開だったが、終盤の16番と18番でバーディを奪取。イーブンまで戻し初日のプレーを終えた。

 松山の現在の順位は34位タイ。暫定首位は5アンダーでホールアウトしたパトリック・リード(米国)とマーティン・レアード(スコットランド)。

<ゴルフ情報ALBA.Net>