<CAT Ladies 2日目◇20日◇大箱根カントリークラブ(6,704ヤード ・パー73)>

 国内女子ツアー『CAT Ladies』2日目の競技が終了。単独首位はトータル10アンダーとした全美貞(韓国)、2打差の2位タイにイ・ボミ(韓国)、東浩子、福田真未がつけた。
 
ツアーの様子はライブフォトでチェック!
 怪我に悩まされ2年半勝ち星から遠ざかっていたものの『サマンサタバサ レディース』で復活優勝を遂げた全、今季すでに3勝を挙げ“バースデー優勝”を狙うボミとの争い。そこに初優勝を目指す福田と東が食い込んでいく。

 福田は「正直びっくりしています。先週ゴルフの調子が良くなかったですが…」と予想外といった印象だが、「せっかくのチャンスですし、優勝争いできるのは楽しいので明日は思い切って頑張りたい」と最終日の1つ前の組からの逆転を狙う。

 東は最終組で強敵2人と回ることとなったが、「今日イ・ボミさんと回らせてもらいましたが、プレースタイルを尊敬しています。一緒の組で同じスコアで競うことができたのは私にとって強みになるので良いプレーができるように祈っています」と話しただけに、目標とするボミとの2日連続でのラウンドで結果を残せれば大きな自信となる。

 『ニッポンハムレディスクラシック』で葭葉ルミ、『大東建託・いい部屋ネットレディス』でささきしょうこ、と今季も若手が初勝利を手にしている。ともに24歳の福田と東は続くことができるだろうか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>