<meijiカップ 2日目◇6日◇札幌国際カントリークラブ 島松コース(6,520ヤード ・パー72)>

 北海道にある札幌国際CC島松コースで開催されている、国内女子ツアー「meijiカップ」の2日目。前半のプレーを終えてトータル8アンダーまでスコアを伸ばした笠りつ子が単独首位に浮上した。2打差の2位グループに鈴木愛、武尾咲希、イ・ボミ、イ・ナリ、キム・ハヌルがつけている。

リオも熱いが北海道も熱い!ボミ、ハヌルらの写真を続々配信中
 首位スタートの表純子は6番パー5で“9”を叩いて失速。トータル5アンダーで三ヶ島かな、永峰咲希、サイ・ペイイン(台湾)が追う。この日開会式が行われた、リオ五輪日本代表の大山志保はトータル2アンダーで終盤に入った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>