<大東建託・いい部屋ネットレディス 事前情報◇26日◇鳴沢ゴルフ倶楽部(6,587ヤード ・パー72)>

 国内女子ツアー20戦目「大東建託・いい部屋ネットレディス」が29日(金)より開幕。今週は先週の伊豆大仁カントリークラブから富士山を挟んで反対側の鳴沢ゴルフ倶楽部を舞台に熱い戦いが繰り広げられる。

【関連】おかえりなさい!イ・ボミフォトギャラリー
 海外メジャー「全英リコー女子オープン」と同週開催となるが、海外の試合に出場していた多くの選手が今大会で日本ツアー復帰予定。賞金ランキング1位のイ・ボミ(韓国)を筆頭に、リオ五輪日本代表の大山志保、女子国別対抗戦「ULインターナショナルクラウン」で獅子奮迅の活躍を見せたホステスプロ・渡邉彩香ら豪華な顔ぶれがそろった。

 また、昨年涙のツアー2勝目を挙げた原江里菜も、全英-ではなくこちらにエントリーした。今月は「全米女子オープン」からホステス大会「サマンサタバサ レディース」と強行日程もあったが、先週はオープンウィークとしてリフレッシュ。疲れを癒して連覇に向かう。

 その他、大東建託と所属契約を結ぶ江澤亜弥、先週の「センチュリー21レディス」を制したアン・ソンジュ(韓国)、アマチュアの勝みなみ、新垣比菜らが出場予定だ。

 昨年国内女子ツアー史上初となったパー3から始まるトリッキーなセッティングは今年も健在。逆さ富士の雄姿も楽しむことができる景観豊かな18ホールを制するのは誰だ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>