<RBCカナディアン・オープン 最終日◇24日◇グレン・アビーGC(7,253ヤード・パー72)>

 米国男子ツアー「RBCカナディアンオープン」はグレンアビーGCで最終ラウンドを行い、15位タイからスタートしたジョナサン・ベガス(ベネズエラ)が9バーディ・1ボギーの“64”で8つスコアを伸ばし、トータル12アンダーで逆転優勝を果たした。2011年以来6年ぶりのツアー2勝目となった。

開幕まであとわずか!リオ五輪日本代表ユニフォーム
 トータル11アンダーの2位タイにダスティン・ジョンソン(米国)、ジョン・ラーム(スペイン)、マーティン・レアード(スコットランド)。トータル10アンダーの5位タイにはリッキー・バーンズ(米国)、アレックス・チェイカ(ドイツ)、スティーブ・ウィートクロフト(米国)、ブラント・スネデカー(米国)が入っている。

 トータル3オーバーの68位タイからスタートした岩田寛は3バーディ・2ボギーの“71”で1つスコアを伸ばしトータル2オーバー65位タイでフィニッシュした。

【最終結果】
優勝:ジョナサン・ベガス(-12)
2位T:ダスティン・ジョンソン(-11)
2位T:ジョン・ラーム(-11)
2位T:マーティン・レアード(-11)
5位T:リッキー・バーンズ(-10)
5位T:アレックス・チェイカ(-10)
5位T:スティーブ・ウィートクロフト(-10)
5位T:ブラント・スネデカー(-10)

65位T:岩田寛(+2)

<ゴルフ情報ALBA.Net>