<女子世界ランキング>

 最新の女子世界ランキングが発表され、米国女子ツアー「マラソン・クラシック」で今季4勝目を挙げたリディア・コ(ニュージーランド)が首位を堅守。2位に7ポイントと大差をつけるなど、圧倒的な強さをみせている。

女子ツアーの特選フォトは写真館で!
 国内女子ツアー「サマンサタバサ レディース」で3年ぶりの勝利を挙げた全美貞(韓国)は41ランクアップの118位に浮上。同大会2位の木戸愛は28つ順位を上げ158位に。同3位タイの西山ゆかりも12ランクアップの124位、原江里菜も95位に順位を上げた。

 日本勢の最高位は22位の野村敏京。渡邉彩香は前週と同じく45位をキープ。大山志保が3つ落として46位となり、渡邉が日本勢の2番手に。惜しくも先週の時点で五輪代表は野村と大山に決まっており、代表争いがいかに接戦だったかを改めて示す結果となった。


【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(15.47pt)
2位:ブルック・ヘンダーソン(8.37pt)
3位:インビー・パーク(7.87pt)
4位:レクシー・トンプソン(7.76pt)
5位:キム・セヨン(6.87pt)
6位:アリヤ・ジュタヌガーン(6.40pt)
7位:エイミー・ヤン(6.10pt)
8位:ステイシー・ルイス(5.99pt)
9位:チョン・インジ(5.96pt)
10位:ハナ・ジャン(5.46pt)

22位:野村敏京(3.48pt)
45位:渡邉彩香(1.99pt)
46位:大山志保(1.96pt)
49位:宮里美香(1.92pt)
59位:鈴木愛(1.72pt)
64位:菊地絵理香(1.65pt)
70位:上田桃子(1.53pt)
82位:笠りつ子(1.38pt)
89位:横峯さくら(1.30pt)
90位:宮里藍(1.30pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>