<センチュリー21レディス 事前情報◇19日◇伊豆大仁カントリークラブ(6,553ヤード ・パー72)>

 リオオリンピック日本代表の大山志保が首痛のため五輪出場決定後初戦となる予定だった「センチュリー21レディス」を欠場することを発表した。

【関連】リオでも見たい!大山志保ガッツポーズフォトギャラリー
 大山は5月下旬から首に痛みを感じ、ディフェンディング大会となった「ヨネックスレディス」をはじめ6月は全試合欠場した。だが、今月行われた「全米女子オープン」に出場し、予選落ちを喫したものの「初日にちょっと痛みましたが、2日目は問題なかった」と順調な回復をアピールしていた。

 先日行った五輪代表の記者会見では「この1か月しっかりと取り組んで、出るからにはメダルを獲りたい。リオでもガッツポーズをたくさんしたい」と意気込んでいた大山。ギリギリでつかんだ夢の舞台に向けて、良くなることを祈るばかりだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>