<全英オープン 事前情報◇12日◇ロイヤルトゥルーン(7,190ヤード・パー71)>

 松山英樹は日曜日以来の18ホールの練習ラウンドをこなした。ショットが左右にブレる場面も目立ったが、この日コース入りした谷原秀人、小平智とコミュニケーションをとりながら、リラックスした様子で調整を終えた。

全英オープン会場で調整を続ける松山英樹
 バックナインの途中からは今大会のテレビ中継解説を務める丸山茂樹もラウンドに合流。丸山は松山がジカ熱や治安などへの不安から辞退したリオ五輪のヘッドコーチも務める立場だが激励に笑顔で応えた。

 五輪辞退については難しい判断をギリギリまで迫られたが、「辞退した以上はオリンピックに出ることはないですし、今までどおり。メジャーと、残りのツアー頑張りたいと思っています」と気持ちを目の前の戦いに向けた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>