<全米女子オープン 最終日◇10日◇コードベールゴルフクラブ(6,752ヤード・パー72)>

 カルフォルニアにあるコードベールゴルフクラブを舞台に開催された海外メジャー「全米女子オープン」最終日。ブリタニー・ラング(アメリカ)がアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)とのプレーオフを制し、メジャー初優勝を挙げた。

 16番からの3ホールで行われるプレーオフ。16番はともにパーとしたが、17番でノルドクビストがバンカーでソールしたとして2打罰。最終18番でもボギーを叩き、3ホールともパーをセーブしたラングがカップを手にした。

 トータル4アンダーの3位タイにはエイミー・ヤン(韓国)、ジ・ウンヒ(韓国)、リディア・コ(ニュージーランド)、パク・スンヒョン(韓国)の4人が入った。

 日本勢はトータル1アンダー11位タイの野村敏京が最上位。トータル4オーバーの38位タイに横峯さくら、渡邉彩香。原江里菜はトータル17オーバーまでスコアを落とし69位タイで4日間を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>