<ECCレディス ゴルフトーナメント 最終日◇8日◇北六甲カントリー倶楽部(6,510ヤード・パー72)>

 兵庫県の北六甲カントリー倶楽部 東コースで開催された、LPGA下部ステップ・アップ・ツアー「ECCレディス ゴルフトーナメント」(賞金総額2,000万円、優勝賞金360万円)の最終日。競技はトータル6アンダーで並んだ西木裕紀子、松森杏佳、アマチュアの蛭田みな美のプレーオフとなり、4ホール目でバーディを奪った西木が2年ぶりのステップアップツアー2勝目を飾った。

あの人気プロ写真を大量追加!女子プロ写真館
 先週、ステップアップツアー2週連続優勝を決めた仲宗根澄香とは同い年で、ジュニアの頃から仲良し。「先々週はレギュラーツアーに行っていたので、現場にいなかったんですが、先週は目の前で優勝を見て刺激を受けた。“西ちゃんと並んだよ”って言われて、スグ追い越された。でも、これでまた並びましたね」とライバルとの切磋琢磨を楽しみながら共に成長を続けている。

 西木はその仲宗根と「センチュリー21レディス」で同じ舞台に立つ予定。レギュラーツアーでもこの勢いのままライバルとそろって上位進出を狙う。

<ゴルフ情報ALBA.Net>