<全米女子オープン 2日目◇8日◇コードベールゴルフクラブ(6,752ヤード・パー72)>

 カリフォルニア州にあるコードベールGCで開催されている、メジャー第2戦「全米女子オープン」。初日1アンダーの23位タイと上々のスタートを決めた原江里菜は結果を求めると意気込んだ今大会にコース以外でも周到な準備をして臨んでいる。

秘密兵器?を手に笑顔を見せる原江里菜
 日本のスポット参戦でもっとも気を使うのが食事だ。原は食事でストレスを感じないように日本から米を持ち込んで自炊。「食べることと飲むことを我慢するとストレスがすごく溜まるんで。白いご飯だけを持ってきて、ふりかけ食べてますよ」と語る表情も充実している。

 その他にも味の素にサポートを受けて食事プログラムなども提供されており、「私の場合は食事のメニューよりもサプリメント系が多くて、アミノ酸とかゼリーをラウンド中に採ります」と効果的に栄養補給。さらに「時差ボケをするといけないので、眠れるサプリも頂いて、それを今週は飲んでいます。あと、こっちは日射しが強くて疲れやすいので体が酸化しやすくなるのでサプリメントをしっかり採っている」と戦う体をキープしている。

 日を追うごとにタフさを増していくメジャーの大舞台。戦い抜く力を体に蓄えて、原は勝負の週末を迎える。

<ゴルフ情報ALBA.Net>