<ニッポンハムレディスクラシック 初日◇8日◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース (6,362ヤード ・パー72)>

 ノーボギープレーの4アンダー・2位タイにつけた葭葉ルミは「今のテーマは“初日から上位を狙って伸ばしていく”こと。トップではないですけどできましたね」と言う言葉通り、前半戦最終戦「アース・モンダミンカップ」に引き続き、上位発進に成功した。

ミシェル・ウィーと並んで笑顔を見せる葭葉ルミ
 「アース・モンダミンカップ」ではイ・ボミ(韓国)と並んで首位タイ発進も「ピリピリしてましたし、すごく疲れて…」と2日目以降は伸ばすことができず。だが今大会の初日は「気楽に出来ましたね。上がいるので、明日は攻めるゴルフでいきたいと思います」と、先週のオフ期間に課題としていたショートゲームをみっちりと練習して心構えを作ったことで、余力の残しながら終えることができた。

 今季からナイキと総合契約を結んだ葭葉。世界の契約アスリートと同様にスポーティなウエアになり、印象が大きく変化した。「着るウエアは自分の気分に合わせて任せてもらっています。すごく楽しいです」とモチベーションのひとつとなっており、華やかなウエアを纏った選手に彩られる国内女子ツアーにあって、アスリート然とした姿に好感を持っているファンも多い。

 だが一方で襟がなく一見してTシャツのように受け取られるウエアを着てプレーすることもあり、賛否を呼ぶことも…。LPGAの規定ではツアーで着用するウエアに関して“ゴルフメーカーがゴルフウエアとして販売しているものは可”とあり、「いろいろな意見がありますが、いい意味で見て頂きたい」と呼びかける。ナイキはハイカットのゴルフシューズに力を入れるなど、アスリートイメージにファッション性を加味した新しい製品の浸透を狙っている。国内女子ツアー唯一のナイキの広告塔の葭葉が活躍することで、認知が広がっていくだろう。

【初日の順位】
1位:小祝さくら(-7)
2位T:葭葉ルミ(-4)
2位T:大江香織(-4)
4位T:永峰咲希(-3)
4位T:篠原まりあ(-3)
4位T:東浩子(-3)
4位T:前田陽子(-3)
4位T:李知姫(-3)
4位T:古屋京子(-3)
4位T:森美穂(-3)

<ゴルフ情報ALBA.Net>