女子ゴルフ国別対抗戦「インターナショナル・クラウン」が7月21日(木)から24日(日)まで米国イリノイ州にあるメリットクラブで開催される。

イボミ、渡邉彩香らの写真を大量投入中!女子プロ写真館
 「インターナショナル・クラウン」は2014年に始まった8か国による国別対抗戦。2014年にスタートし、隔年開催で今季が第2回大会となる。出場国は世界ランキング各国上位4選手のポイント合計で決定され、今年は韓国、米国、日本、オーストラリア、台湾、タイ、イングランド、中国が出場。出場選手は世界ランク上位から選ばれ、日本チームは野村敏京、宮里美香、渡邉彩香、鈴木愛が代表メンバーに決まった。

 WOWOWの関連番組でナレーションを務める関根勤さんは都内スタジオで取材に応じ、日本代表の面々にエールを送った。「フレッシュで良いですよね。宮里美香選手はずっとアメリカでやっているし頼もしい。リーダーとして引っ張ってほしいし、野村敏京選手は今年2勝して実力は立証済み。渡邉彩香選手は飛ぶし期待できますよね。鈴木愛選手は強気でパターもガンガン打ってくる。みんなイケイケでくるので、団体戦が強いかもしれない」。

 関根さんは男子の欧米対抗戦「ライダーカップ」や、世界選抜と米国対抗戦「プレジデンツカップ」も熱心に観戦するほどのゴルフ好き。「団体戦だと個人と違ってあきらめられないですよね。国別で戦うのも気持ちが入っていいと思う」と2度目の開催となる今大会の盛り上がりに期待を寄せた。8月開催のリオデジャネイロ五輪は個人ストローク戦となっているが、国別対抗の前哨戦として違った盛り上がりを見せそうだ。

 競技はチーム対抗のマッチプレー形式で行われ、初日から3日目までは8か国を2グループに分けてフォアボール形式の総当たり戦。勝ちで2ポイント、引き分けで1ポイントを獲得し合計で各グループ上位2チームと、3位同士のプレーオフに勝利した1チームを合わせた5チームがシングルスで行われる最終日に進む。

<ゴルフ情報ALBA.Net>