<全米女子オープン 事前情報◇5日◇コードベールゴルフクラブ(6,752ヤード・パー72)>

 海外女子メジャー「全米女子オープン」がカリフォルニア州にあるコードベールGCで7日(木)に開幕を迎える。女子ゴルファー世界一を決める舞台であると同時に、7月11日に発表される世界ランクにより決まるリオ五輪代表入りをかけた最後の戦いでもある。

イボミがいっぱい!女子プロ写真特集公開中
 日本勢も代表入りを狙う面々が西海岸で最終決戦を迎える。現在世界ランキング22位につける野村敏京の代表入りは当確。残る1枠をランク42位の大山志保、45位の宮里美香、46位の渡邉彩香で争う。一歩リードする大山は首痛により国内ツアー欠場が続いた。今大会が復帰戦ということもあり状態に不安を残す。いずれも僅差だけに今大会での結果がそのまま日本代表2枠目につながることとなりそうだ。

 日本勢だけでなく今大会でのリオ五輪代表入りにかけるのがイ・ボミ(韓国)。世界ランク15位以内で4人の出場権が得られる韓国代表は現在インビー・パーク、キム・セヨン、チョン・インジ、エイミー・ヤンが代表圏内におり、ボミは7番手。ただ故障によりパフォーマンスを落としているパークが出場を辞退する可能性もあり、今大会によってはボミに出場のチャンスもめぐってきそう。いずれにしても結果の求められる戦いとなる。

リオ五輪日本代表争い
22位:野村敏京(3.33pt)
42位:大山志保(2.04pt)
------------------------------
45位:宮里美香(1.98pt)
46位:渡邉彩香(1.97pt)
57位:鈴木愛(1.78pt)

リオ五輪韓国代表争い
3位:インビー・パーク(7.96pt)
5位:キム・セヨン(6.98pt)
6位:チョン・インジ(6.15pt)
9位:エイミー・ヤン(5.66pt)
------------------------------
10位:ハナ・ジャン(5.54pt)
11位:リュ・ソヨン(5.07pt)
14位:イ・ボミ(4.51pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>