<WGC-ブリヂストン招待 3日目◇2日◇ファイヤーストーンカントリークラブ(7,400ヤード・パー70)>

 オハイオ州にあるファイヤーストーンCCで開催されている、世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-ブリヂストン招待」の3日目。単独首位から出たジェイソン・デイ(オーストラリア)はこの日1つスコアを伸ばしホールアウト。3つ伸ばしたスコット・ピアシー(米国)に並ばれ、トータル5アンダー首位タイで最終日に臨むこととなった。

米国男子ツアーを特選フォトでプレーバック
 1打差の3位にはデビッド・リングマース(スウェーデン)、3打差の4位にはブライアン・スチュアード(米国)がつけた。4打差の5位タイには全米オープン覇者、ダスティン・ジョンソン(米国)の他、先週日本ツアーに参戦していたチャール・シュワーツェル(南アフリカ)、ウィリアム・マクガート(米国)らが入った。

 キム・キョンテ(韓国)はトータル1オーバーで12位タイに浮上。松山英樹はノーバーディ・3ボギーの“73”とこの日もスコアを伸ばせずトータル12オーバーで昨日と同じ51位に。松村道央はトータル13オーバー52位タイ、塚田陽亮はトータル19オーバーで57位と3選手揃ってこの日も下位に沈んでいる。

【3日目の順位】
1位T:ジェイソン・デイ(-5)
1位T:スコット・ピアシー(-5)
3位:デビッド・リングマース(-4)
4位:ブライアン・スチュアード(-3)
5位T:ダスティン・ジョンソン(-2)
5位T:チャール・シュワーツェル(-2)
5位T:ウィリアム・マクガート(-2)
8位T:ジャスティン・トーマス(-1)
8位T:エミリアーノ・グリジョ(-1)

51位:松山英樹(+12)
52位T:松村道央(+13)他
57位:塚田陽亮(+19)

<ゴルフ情報ALBA.Net>