「アース・モンダミンカップ」を終えて1週間のオープンウィークに入っている国内女子ツアー。前半戦の成績をスタッツを見ながら振り返っていきたい。

【関連写真】キム・ハヌルの貴重な家族写真!
 イーグル数でトップに立ったのは賞金ランク3位と好調のキム・ハヌル(韓国)。「Tポイントレディス」、「サイバーエージェントレディス」でのエース2回もあるが、特筆すべきはその内容だ。

 これまでの5個すべてがアイアンショットを直接入れたもの。パー5でのイーグルは1つもない。ショットの成長は自身も感じており「オフの合宿で球を打ち込んだことで、球が強くなるなど良くなった手応えはある」。精度の向上に加えてドライバーをはじめ飛距離が伸びたことで、短い番手で打てるようになったことも無関係ではないだろう。

 ちなみにハヌルは韓国時代からイーグルが多いほうではなく、「シーズン5個獲るのは初めての経験。自分でも信じられないです」と驚きを隠しきれていない。

 昨年のイーグル女王・穴井詩(9回)は現在2回とちょっと寂しい数字。後半戦での巻き返しに期待したい。

【イーグルの獲得数 (アルバトロスを含まない)ランキング】
1位:キム・ハヌル 5個
2位:鈴木愛 3個
2位:テレサ・ルー 3個
2位:西山ゆかり 3個
5位:青木瀬令奈 2個
5位:穴井詩 2個
5位:大城さつき 2個
5位:沖せいら 2個
5位:表純子 2個
5位:金田久美子 2個
5位:木戸愛 2個
5位:木村彩子 2個
5位:サイ・ペイイン 2個
5位:佐藤耀穗 2個
5位:篠原まりあ 2個
5位:原江里菜 2個
5位:P.チュティチャイ 2個
5位:福田真未 2個
5位:保坂真由 2個
5位:堀琴音 2個
5位:茂木宏美 2個
5位:森田遥 2個

<ゴルフ情報ALBA.Net>