<バラクーダ選手権 初日◇30日◇モントリューゴルフ&カントリークラブ(7,472ヤード・パー72)>

 米国男子ツアー「バラクーダ選手権」が ネバダ州にあるモントリューG&CCで30日(木)に開幕を迎えた。

【関連】米国男子ツアー最新情報を写真でチェック!
 今大会は米国男子ツアーで唯一ステーブルフォード・スコアリングというフォーマットを採用。コアに応じてダブルイーグル(8点)、イーグル(5点)、バーディ(2点)、パー(0点)、ボギー(-1点)、ダブルボギー以下(-3点)とポイントを付与し、その合計で順位を争われる。

 初日にトップに立ったのはマーティン・レアード (スコットランド)。8バーディ(16点)・1ボギー(-1点)と15ポイントを叩きだし頭1つ抜け出した。

 日本勢で唯一出場している岩田寛は6ポイントで47位タイ。6バーディ(12点)を奪ったものの、ダブルボギーを2つ(-6点)叩きやや出遅れるかたちとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>