<クイッケンローンズ・ナショナル 3日目◇25日◇コングレッショナルカントリークラブ(7,024ヤード・パー70)>

 米国男子ツアー「クイッケンローンズ・ナショナル」はメリーランド州にあるコングレッショナルCCで第3ラウンドを行い、トータル15アンダーまでスコアを伸ばしたビリー・ハーレーIII(米国)が単独首位に浮上した。2打差の2位には1イーグル・4バーディ・ノーボギーの“65”で6つスコアを伸ばしたアーニー・エルス(南ア)がつけている。

 トータル12アンダーの3位には首位から出たジョン・ラーム(スペイン)。トータル10アンダー4位タイにビル・ハース、ウェブ・シンプソン(共に米国)が続く。トータル8アンダーの6位タイにはビジェイ・シン(フィジー)らが入っている。リッキー・ファウラー(米国)は2つスコアを落としトータル4アンダー19位タイで最終日に進む。

【3日目の順位】
1位:ビリー・ハーレーIII(-15)
2位:アーニー・エルス(-13)
3位:ジョン・ラーム(-12)
4位T:ビル・ハース(-10)
4位T:ウェブ・シンプソン(-10)
6位T:ハロルド・バーナーIII(-8)
6位T:ビジェイ・シン(-8)

<ゴルフ情報ALBA.Net>