<全米オープン 最終日◇19日◇オークモント・カントリークラブ(7,257ヤード・パー70)>

 海外男子メジャー「全米オープン」は最終日の朝を迎えた。この日は7時から前日持ち越した第3ラウンドの続きを消化。第3ラウンド“65”をマークしてトータル7アンダーにスコアを伸ばしたシェーン・ローリー(アイルランド)が2位に4打差をつけて単独首位に立った。

宮里優作のヒメネスダンスも配信!全米オープンハイライト動画
 トータル3アンダーの2位タイにダスティン・ジョンソン(米国)、アンドリュー・ランドリー(米国)。トータル2アンダーの3位タイにリー・ウェストウッド(イングランド)、ダニエル・サマーヘイズ(米国)が並んでいる。

 トータル1アンダーの6位にはブランデン・グレース(南アフリカ)。セルヒオ・ガルシア(スペイン)はスコット・ピアシー(米国)と並んでトータルイーブンパー7位タイ。トータル1オーバーには世界ランク1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)らがいる。

 日本勢は宮里優作がトータル3オーバーの21位タイ。この日に第3ラウンドを持ち越していた谷原秀人は残した2ホールを共にパーでまとめてトータル10オーバーの59位タイ。谷原はホールアウトすると「いったん帰ります」と語ってコースを後にした。仕切りなおして最終ラウンドに挑む。

<ゴルフ情報ALBA.Net>