<ニチレイレディス 最終日◇19日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,569ヤード ・パー72)>

 国内女子ツアー「ニチレイレディス」の最終日。首位から出たアマチュアの勝みなみが前半のプレーを終了。3つスコアを落とし、トータル7アンダーで3位タイに後退し、サンデーバックナインのプレーに入った。

ツアー現場から撮れたてをお届け!「ライブフォト」
 代わりに首位に立ったのはこの大会3連覇を狙う申ジエ(韓国)。2つスコアを伸ばしトータル10アンダー、最高の位置で折り返した。2打差の暫定2位にはこの日“66”の猛チャージをかけた西山ゆかり、3打差の3位タイには勝の他、菊地絵理香、イ・ボミ(韓国)、カン・スーヨン(韓国)らがつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>