<全米オープン 初日◇16日◇オークモント・カントリークラブ(7,257ヤード・パー70)>

 海外メジャー「全米オープン」がペンシルベニア州にあるオークモントCCで開幕を迎えた。第1組スタート時点では昨晩までの雨も上がり穏やかな天候となっているが、午後は雨に雷を伴う予報も出ており、進行に影響も及ぼしそうだ。

開幕前日はアダム・スコットらと練習ラウンドを行った松山英樹
 日本勢は池田勇太が10番から7時18分(日本時間20時18分)に先陣を切ってスタート。続けて1番から宮里優作、10番から谷原秀人が7時29分(日本時間20時29分)にティオフを迎える。

 優勝候補の一角にも挙げられる松山は天候の崩れる予報の出ている13時36分(日本時間2時36分)にセルヒオ・ガルシア(スペイン)、ダスティン・ジョンソン(米国)と共にスタート。谷口徹は13時14分(日本時間2時14分)に1番からスタートする。

 連覇を狙うジョーダン・スピース(米国)は8時35分(日本時間21時35分)に10番スタート。ローリー・マキロイ(北アイルランド)、リッキー・ファウラー(米国)は同組で8時24分(日本時間21時24分)にティオフする。世界ランク1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は14時20分(日本時間3時20分)スタートとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>