<KPMG女子PGA選手権 3日目◇11日◇サハリーカントリークラブ(6,624ヤード・パー71)>

 米国女子メジャー「KPMG女子PGA選手権」の3日目。3位タイから出た世界ランクNo.1プレーヤー、リディア・コ(ニュージーランド)が3バーディ・2ボギーの“70”でラウンド。スコアを1つ伸ばしトータル2アンダーで単独首位に浮上した。

 1打差の2位タイにはゲリナ・ピラー(米国)とブリタニー・リンシコム(米国)がつけた。首位タイで出たブルック・ヘンダーソン(カナダ)とイ・ミリム(韓国)はスコアを2つ落としアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)らと並びトータルイーブンパー4位タイに後退した。

 宮里藍は7バーディ・1ボギーの“77”と大失速。スコアを6つ落としトータル6オーバーで6位タイから一気に30位タイまで後退した。宮里美香も6つスコアを落とし47位タイ、野村敏京も他の2人同様6つ落し70位タイまで順位を下げた。

【3日目の順位】
1位:リディア・コ(-2)
2位T:ゲリナ・ピラー(-1)
2位T:ブリタニー・リンシコム(-1)
4位T:エイミー・ヤン(E)
4位T:アリヤ・ジュタヌガーン(E)
4位T:アンナ・ノルドクビスト(E)
4位T:シエラ・チョイ(E)
4位T:イ・ミリム(E)
4位T:ブルック・ヘンダーソン(E)
10位T:スーザン・ペターセン(+1)他

30位T:宮里藍(+6)
47位T:宮里美香(+9)
70位T:野村敏京(+13)

<ゴルフ情報ALBA.Net>