<フェデックス・セントジュード・クラシック 初日◇9日◇TPCサウスウィンド(7,244ヤード・パー70)

 米国男子ツアー「フェデックス・セントジュード・クラシック」がテネシー州にあるTPCサウスウィンドを舞台に開幕。初日の競技を終え、5アンダーでラウンドしたノ・スンヨル(韓国)、トム・ホウグ(米国)、ショーン・ステファニー(米国)の3選手が首位に並んだ。

米国男子ツアーのフォトギャラリー
 1打差の4位タイにはダスティン・ジョンソン(米国)、スティーブ・ストリッカー(米国)ら6選手、2打差の10位タイにはレティーフ・グーセン(南アフリカ)ら8選手がつけた。

 この大会には日本勢では唯一、岩田寛が参戦。前半は2バーディ・2ボギーとスコアを伸ばせなかったが、後半の16番パー5で2オンに成功。しかも約1メートルのチャンスにつけ、イーグルを奪取。最終18番でボギーを叩いてしまったが、1アンダー“69”でホールアウト。26位タイとまずまずのスタートを切った。

【初日の順位】
1位T:ノ・スンヨル(-5)
1位T:トム・ホウグ(-5)
1位T:ショーン・ステファニー(-5)
4位T:ジェイミー・ドナルドソン(-4)
4位T:ブライアン・ゲイ(-4)
4位T:ダスティン・ジョンソン(-4)
4位T:スティーブ・ストリッカー(-4)
4位T:コルト・ノスト(-4)
4位T:ミゲール・A・カルバロ(-4)

26位T:岩田寛(-1)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>