<男子世界ランキング>

 最新の男子世界ランキングが発表され、米国男子ツアー「ザ・メモリアル・トーナメント」で米ツアー初優勝を挙げたウィリアム・マクガート(米国)が102位から44位と58ランクアップした。

【関連ニュース】苦しい状況での戦いに厳しい表情を浮かべる松山英樹
 1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)らベスト3に変動はなし。トップ10では同大会で3位に入ったダスティン・ジョンソン(米国)が6位に浮上している。

 今季2戦目の予選落ちを喫した松山英樹も変わらず15位。国内メジャー初戦「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」で初優勝を挙げた塚田陽亮は538位から294位と大きく順位を挙げた。

【男子世界ランキング】
1位:ジェイソン・デイ(13.00pt)
2位:ジョーダン・スピース(11.42pt)
3位:ローリー・マキロイ(9.58pt)
4位:バッバ・ワトソン(7.47pt)
5位:リッキー・ファウラー(7.26pt)
6位:ダスティン・ジョンソン(7.16pt)
7位:ヘンリック・ステンソン(6.96pt)
8位:アダム・スコット(6.74pt)
9位:ダニー・ウィレット(6.47pt)
10位:ジャスティン・ローズ(5.78pt)

15位:松山英樹(4.53pt)
87位:池田勇太(1.71pt)
92位:片山晋呉(1.59pt)
99位:谷原秀人(1.50pt)
136位:宮里優作(1.20pt)
137位:藤本佳則(1.20pt)
140位:岩田寛(1.17pt)
164位:石川遼(1.05pt)
294位:塚田陽亮(0.61pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>