<ヨネックスレディス 最終日◇5日◇ヨネックスカントリークラブ(6,423ヤード ・パー72)>

 今季、ここまでトップ10フィニッシュがなかった藤田光里。しかし、今大会は2日目に今季初の60台をマークすると、この日も“69”でラウンド。スコアを3つ伸ばしトータル8アンダー単独3位でフィニッシュした。

最終ホールは約2メートルを決めきれず…
 前半でスコアを3つ伸ばし、一時は首位に並んだ藤田。そのことは「分かっていなかった」と、優勝はあまり意識せずにプレー。9番や10番では10メートルのバーディパットをねじ込んだが、「ほぼまぐれです。ラッキーが多くてショットがついて確実にバーディというのがないので、ラッキーが重なってこのスコア」とこの日は幸運に恵まれたことが大きかったという。

 しかし、運も実力のうち。「今週は3日間アンダーで回れたのが大きい。ここ最近はトップ10に届かない試合ばかり。トップ5に入れてよかったです」と優勝には届かなかったものの、好結果に大きな自信を得た。

 「やっと一歩進めた気がします」。ショットも復調し、パッティングが噛み合えば成績が出せるようになった。ツアー2勝目を狙える準備がようやく整った。

【最終結果】
優勝:ポラニ・チュティチャイ(-10)
2位:上田桃子(-10)
3位:藤田光里(-8)
4位T:申ジエ(-7)
4位T:イ・ボミ(-7)
6位T:一ノ瀬優希(-5)
6位T:大城さつき(-5)
8位:蛭田みなみ(-4)
9位T:若林舞衣子(-3)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>