<ザ・メモリアル・トーナメント 2日目◇3日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(7,265ヤード・パー72)

 オハイオ州にあるミュアフィールド・ビレッジGCで開幕した米国男子ツアー「ザ・メモリアル・トーナメント」。初日に105位タイと出遅れた2014年の覇者・松山英樹はスコアを伸ばせず2オーバーのままハーフターンを迎えた。

【関連ニュース】もう2年前!松山英樹、米ツアー初優勝後インタビュー動画
 INから出た松山は出だしの10番でつまずいたものの、12番パー3で約3mを決めてスコアを戻す。さらに15番パー5では2オンこそならなかったものの3打目をしっかりと寄せてバーディ奪取。しかし17番でボギーを叩き、2バーディ・2ボギーのパープレーで折り返した。

 もう1人の日本勢・岩田寛は7番を終えて2バーディとスコアを伸ばし1オーバーの94位タイに浮上している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>