<ヨネックスレディス 事前情報◇2日◇ヨネックスカントリークラブ(6,423ヤード ・パー72)>

 例年「ヨネックスレディス」では主催のヨネックスの新製品が展示されているが、今年同社のブースに展示されていたのは500mlのペットボトルより軽い超軽量シャフト。28.5グラムの『REXIS XELA(レクシス キセラ)』だった。

トーナメント写真を毎週更新中!女子プロ写真館
 ここまでの軽量シャフトを開発した背景は「シニア層により長くゴルフを楽しんでもらうため」とヨネックスの広報担当者。さらに、「バトミントンのラケットなどで培ったカーボンの技術力をアピールするため」と軽さでヘッドスピードアップの効果が望めるのはもちろんだが、この重量でスイングに耐えられる強度を保っているのが、技術の高さの証明らしい。

 この日のプロアマ戦に出場した、往年の名時代劇『水戸黄門』で主演した俳優の里見浩太朗さん(79歳)や、“和の鉄人”こと料理人の道場六三郎さん(85歳)もこの日はこのシャフトを使用してラウンドして好感触を得た様子。長くゴルフを楽しみたいシニア層には心強い武器が誕生したようだ。


<ゴルフ情報ALBA.Net>