<日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 初日◇2日◇宍戸ヒルズカントリークラブ・西コース(7,384ヤード・パー71)>

 国内男子メジャー初戦「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」が茨城県にある宍戸ヒルズCCで開幕した。6時30分から全選手1番ホールからスタートし、今大会を2度制している宮本勝昌が3アンダーで前半を終了。小袋秀人が6番までに3つスコアを伸ばし宮本に並ぶ。

全米オープン出場権を獲得し笑顔を見せる谷口徹
 現状ホールアウトした中でアンダーパーはわずかに2人。ショーン・ノリス(南アフリカ)が2アンダー。谷口徹が1アンダーとなっている。宮里優作は1オーバーでハーフターン。今季3勝を挙げているキム・キョンテ(韓国)は2オーバーで折り返した。今季6戦中唯一の日本人チャンピオンである池田勇太は9オーバーと大きく出遅れている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>