タイ勢米ツアー初優勝から2週間で…アリヤ・ジュタヌガーンが圧勝で3連勝達成!

<LPGAボルヴィック選手権 最終日◇29日◇トラビスポイント・カントリークラブ(6,709ヤード・パー72)>

 ミシガン州にあるトラビスポイントCCで開催されている、米国女子ツアー新規トーナメント『LPGAボルヴィック選手権』。現在ツアー2連勝中、3連勝を狙い単独首位で最終日を迎えたタイの新鋭・アリヤ・ジュタヌガーンはトータル15アンダーまでスコアを伸ばし、2位に5打差をつける圧勝となった。

A・ジュタヌガーンが止まらない!動画ハイライトでこれまでのプレーを見る!
 アリヤ・ジュタヌガーンは前半は1つ伸ばすにとどまったが、後半の13番、14番で連続バーディを奪取すると、終盤16番、17番でも連続奪取で一気に突き放して勝利。『ヨコハマタイヤLPGAクラシック』でタイ勢初の米国女子ツアー優勝を果たした新鋭だが、以降2試合で3連勝を果たす快挙を達成した。

 トータル10アンダー・2位にはクリスティーナ・キム(米国)、トータル9アンダー・3位タイには、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)とジェシカ・コルダ(米国)。また日本勢は上原彩子がトータル1アンダー・39位タイ、横峯さくらがトータルイーブン・43位タイで大会を終えている。

【最終日順位】
1位:アリヤ・ジュタヌガーン(-15)
2位:クリスティーナ・キム(-10)
3位T:ブルック・ヘンダーソン(-9)
3位T:ジェシカ・コルダ(-9)

39位T:上原彩子(-1)
43位T:横峯さくら(E)

<ゴルフ情報ALBA.Net>