<リゾートトラスト レディス 最終日◇29日◇グランディ鳴門ゴルフクラブ36(6,524ヤード ・パー72)>

 徳島県のグランディ鳴門ゴルフクラブ36にて開催された「リゾートトラスト レディス」の最終日は強風のため12時58分に競技を一時中断。協議の結果再開は不可能と判断され最終日の中止が決定した。強風による最終日の中止は2009年の「フジサンケイレディスクラシック」以来の2度目となる。

風によりキャップが飛ばされそうになるのを抑える菊地絵理香
 大会は36ホールの短縮競技となり、第2ラウンド終了時点でトータル9アンダーの首位に立っていた表純子が昨年の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」以来のツアー5勝目を挙げた。

 表はこの日6番パー3で“7”を叩くなど前半“45”で9つスコアを落とす大乱調で31位タイまで順位を落としていたが、思わぬ幸運により今季初優勝が転がり込んできた。2位タイに成田美寿々、ポラニ・チュティチャイ(タイ)。イ・ボミ(韓国)、佐伯三貴、菊地絵理香がトータル7アンダーで4位タイに入った。

【最終結果(36ホール)】
優勝:表純子(-9)
2位T:成田美寿々(-8)
2位T:ポラニ・チュティチャイ(-8)
4位T:イ・ボミ(-7)
4位T:佐伯三貴(-7)
4位T:菊地絵理香(-7)
7位T:藤田さいき(-6)
7位T:川満陽香理(-6)
7位T:西山ゆかり(-6)
7位T:福田裕子(-6)
7位T:下川めぐみ(-6)
7位T:フェービー・ヤオ(-6)

<ゴルフ情報ALBA.Net>