<キングスミル選手権 最終日◇22日◇キングスミルリゾート・リバーコース(6,379ヤード・パー71)>

 昨日に引き続き伸ばし合いとなった、米国女子ツアー「キングスミル選手権」最終日。ムービングデーに“65”を叩き出したアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)がトータル14アンダーまで伸ばし、「ヨコハマタイヤLPGAクラシック」に続き米ツアー2勝目を手にした。

ここまでのベストショットは?大会を動画ハイライトで振り返る!
 一方、3打差の8位タイでスタートした宮里美香はスコアを伸ばせず、トータル7アンダーの15位タイで終戦。その他の日本勢は横峯さくらがトータル5アンダーの24位タイ、上原彩子がトータル3アンダーの32位タイ。宮里藍はトータル1アンダーの46位タイ、野村敏京はスコアを落としトータル2オーバーの58位タイで4日間の競技を終えた。

【最終結果】
優勝:アリヤ・ジュタヌガーン(-14)
2位:オー・スヒョン(-13)
3位T:キム・セヨン(-12)
3位T:ゲリナ・ピラー(-12)
5位T:M.J.ハー(-10)
5位T:レクシー・トンプソン(-10)
5位T:ポーナノン・パットラム(-10)

15位T:宮里美香(-7)他
24位T:横峯さくら(-5)他
32位T:上原彩子(-3)他
46位T:宮里藍(-1)他
58位T:野村敏京(+2)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>