<ほけんの窓口レディース 事前情報◇12日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,323ヤード ・パー72)>

 福岡カンツリー倶楽部にて開催される「ほけんの窓口レディース」。一昨年、そして去年今大会を制しているイ・ボミ(韓国)がプロアマ戦に出場。最終調整を行った。

メジャー初戦では真っ赤なレースのドレス姿を披露したイボミ
 メジャー制覇を意気込んだ先週は、最終日にノーバーディとスコアを3つ落とす苦しいゴルフ。振り返ってみると「プレッシャーもあったしネガティブになっていました。ショットの調子が悪かったことを意識しすぎた」と精神面に課題があった。

 迎える今大会は連覇を達成している絶好の舞台。「先週いろんなことを勉強したので、これからは同じことをしないように。もうちょっと元気にいきたいですね」と反省を踏まえて臨む。この日のラウンドで「グリーンは例年通り硬いけど、スピードは去年よりも遅いかな」と入念にチェックした。

 過去に3連覇を果たしているのは94〜96年に「伊藤園レディス」を制しているローラ・デイビス(イングランド )と01〜05年と「ミズノクラシック」で前人未到の5連覇を達成しているアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)のみ。今回達成すればアジア人としては初の記録となる。

 「記録というのはとてもモチベーションになります。今回の記録も簡単にできるものではないし、チャンスがあるだけでも嬉しいこと。今週はそれを楽しんでやりたいですね」とボミ。今回の記録達成にもおおいに期待がかかる。

【同一トーナメント連続優勝(1988年ツアー制度施行後)】
・1989、90年「徳島月の宮レディスクラシック」安井純子
・1989、90年「ウイングフィールドカップ石亭レディス」、「SAZALEクイーンズ」山崎千佳代
・1990、91年「東鳩レディスゴルフトーナメント」安井純子
・1990、91年「コニカカップワールドレディス」B・ダニエル
・1992、93年「マツダジャパンクラシック」、「東レジャパンクイーンズカップ」B・キング
・1993、94年「スタンレーレディス」、「エス・シー・レディス」森口祐子
・1993、94年「東海クラシック雪印レディース」、「雪印レディース東海クラシック」服部道子
・1994、95年「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」平瀬真由美
・1994、95年「東レジャパンクイーンズカップ」高又順
・1994〜96年「伊藤園レディス」ローラ・デイビス
・1996、97年「大王製紙エリエール女子オープン」具玉姫
・1997、98年「ゴルフ5レディス」福嶋晃子
・1997、98年「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」入江由香
・1999、2000年「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」具玉姫
・2000、01年「ニチレイワールドレディス」カリー・ウェブ
・2001、02年「ヴァーナルオープン」不動裕理
・2001、02年「ヨネックスレディス」不動裕理
・2001〜05年「ミズノクラシック」アニカ・ソレンスタム
・2002、03年「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」福嶋晃子
・2002、03年「伊藤園レディス」不動裕理
・2003、04年「スタンレーレディス」不動裕理
・2003、04年「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」不動裕理
・2004、05年「ゴルフ5レディス」不動裕理

<ゴルフ情報ALBA.Net>