<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2日目◇6日◇茨城ゴルフ倶楽部 東コース(6,605ヤード ・パー72)>

 国内女子メジャー「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」は茨城GC東コースで第2ラウンドを行い、トータル7アンダーまでスコアを伸ばしたフェービー・ヤオ(台湾)が単独首位に浮上した。1打差の2位タイにレクシー・トンプソン(米国)、渡邉彩香、イ・ボミ(韓国)、飯島茜の4選手。トータル5アンダーの6位に藤田さいきがつけている。

規格外!レクシー・トンプソンのプレーをLIVEフォトで見る
 トータル4アンダーの7位タイには初日首位の三ヶ島かな、カン・スーヨン(韓国)、若林舞衣子、トータル3アンダーの10位タイグループには菊地絵理香ら3選手がつけている。トータル3アンダー13位タイには原江里菜、テレサ・ルー(台湾)らが続く。宮里美香はトータル1アンダーで不動裕理らと並んで17位タイで決勝ラウンドに進む。

【2日目の順位】
1位:フェービー・ヤオ(-7)
2位T:イ・ボミ(-6)
2位T:渡邉彩香(-6)
2位T:レクシー・トンプソン(-6)
2位T:飯島茜(-6)
6位:藤田さいき(-5)
7位T:三ヶ島かな(-4)
7位T:若林舞衣子(-4)
7位T:カン・スーヨン(-4)
10位T:菊地絵理香(-3)他
13位T:原江里菜(-2)他
17位T:宮里美香(-1)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>