<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2日目◇6日◇茨城ゴルフ倶楽部 東コース(6,605ヤード ・パー72)>

 国内女子メジャー「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」の2日目。午前中スタート組が競技を終えて、渡邉彩香、レクシー・トンプソン(米国)、イ・ボミ(韓国)がトータル6アンダーで首位タイに並んだ。1打差トータル5アンダーには現在プレー中の飯島茜、藤田さいき、三ヶ島かな、フェービー・ヤオ(台湾)が続いている。

規格外!レクシー・トンプソンのプレーをLIVEフォトで見る
 競技を終了した中では若林舞衣子がトータル4アンダー、菊地絵里香がトータル3アンダーでフィニッシュ。米ツアーから一時帰国して今大会に参戦中の宮里美香はトータル1アンダーで不動裕理らと並んで2日間のプレーを終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>