国内男子ツアー第5戦「中日クラウンズ」が終了。同大会でプレーオフを制し、早くも今季2勝目を挙げたキム・キョンテ(韓国)が優勝賞金2,400万円を獲得し首位を堅守。ここ4試合でトップ10フィニッシュと安定している池田勇太が2位につけている。

中クラ名場面、片岡が15番でチップインバーディ
 惜しくもキョンテにプレーオフで敗れた片岡大育が6位に浮上した。

【国内男子賞金ランキング】
1位:キム・キョンテ(63,345,130円)
2位:池田勇太(41,338,775円)
3位:宋永漢(26,242,761円)
4位:ショーン・ノリス(16,116,300円)
5位:永野竜太郎(15,227,539円)
6位:片岡大育(14,593,116 円)
7位:近藤共弘(13,355,200円)
8位:ジョーダン・スピース(13,131,800円)
9位:王情訓(12,740,592円)
10位:マーカス・フレーザー(12,600,000円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>