<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 2日目◇29日◇TPCルイジアナ(7,425ヤード・パー72)>

 TPCルイジアナで開催されている、米国男子ツアー「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオーリンズ」の2日目。この日は初日から持ち越した第1ラウンドの続きと第2ラウンドが行われたが、全選手ホールアウトすることでできずに2日連続で日没サスペンデッドととなった。

 3アンダーの28位タイで初日を終えていた岩田寛が第2ラウンドをスタートしたのは18時。ホールアウトできるはずもなく5ホールを終えて2つスコアを落として競技を持ち越した。現時点で首位はトータル11アンダーですでにホールアウトしたジェイミー・ラブマーク(米国)とジョナサン・ベガス(ベネズエラ)。初日首位のブライアン・スチュアード(米国)が1打差で続いている。

 第2ラウンドの続きは翌30日再開され、続けて第3ラウンドが行われる予定となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>