<サイバーエージェントレディス 初日◇29日◇グランフィールズ カントリークラブ(6,562ヤード ・パー72)>

 静岡県にあるグランフィールズ カントリークラブを舞台に開幕した『サイバーエージェントレディス』の初日。黄アルムがキャディのミスによりペナルティを受けた。

男子パナソニックオープンでは米国人が…
 問題が起こったのは8番グリーン。ついていた学生キャディがアルムに断らず勝手にボールを拾い上げてしまった。それを見たアルムはすぐに競技委員を呼び事情を説明。ゴルフ規則18-2『プレーヤーやパートナー、またはそのキャディや携帯品により』に則り1打の罰を受けた。

 その後、アルムは学生キャディをハーフターンの時点で協会に申請して契約を解除。残りの9ホールは知人に担いでもらいプレーを続行したが、バックナインで4つスコアを落とし9オーバーの104位タイ。予選突破はかなり苦しい状況となっている。

※18-2 プレーヤーやパートナー、またはそのキャディーや携帯品により

規則によって認められる場合を除き、プレーヤーの球がインプレーの場合で次のときは、プレーヤーは1打の罰を受ける。
プレーヤーかパートナー、またはそのどちらかのキャディーが次のことをしたとき。
・球を拾い上げたり動かしたとき

<ゴルフ情報ALBA.Net>