<サイバーエージェントレディス 事前情報◇28日◇グランフィールズ カントリークラブ(6,562ヤード ・パー72)>

 29日(金)より開幕する『サイバーエージェントレディス』。今年の舞台となるグランフィールズカントリークラブはアンジュレーションのきついグリーンが特徴で、多くの選手が「難しい」と声を上げるが、これを歓迎するのが上田桃子だ。

有村智恵、古閑美保らと共に募金活動を行う上田桃子
 「乗せるところがとても大事になってくる」というのは同じだが、上田が他の選手と違うのはここから。「逆に言えば傾斜が使えるところもある」。アンジュレーションを厄介なものとみなさず、逆に利用することで寄せることができるという考え。「バーディへのルートがいくつもあるので、イメージを試されますね。でも、そういうのは好きです」。

 コース全体にも「マネジメント、そして技術が問われるやりがいがあるコース」と好印象。「晴れていれば パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ(2015年女子プロゴルフ選手権開催)のようで、今日みたいな雨だと 鳴沢ゴルフ倶楽部(大東建託・いい部屋ネットレディス)みたいな感じですね」と例えに自身が好成績を挙げたコースの名を出した。

 「地元の友達や家族に話を聞くと、避難している熊本の人たちは新聞などを隅から隅まで見ているらしいです。だから、自分だけでなく男女共に熊本県に良いニュースを届けたい」と意気込みを語った上田。今週も同郷の笠りつ子らと共に地元を盛り上げる活躍を見せたい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>