<フジサンケイレディスクラシック 事前情報◇20日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード ・パー72)>
 
 国内女子ツアー第8戦『フジサンケイレディス』が名門・川奈ホテルゴルフコース 富士コースを舞台に開幕。全選手がスタートを終え、永峰咲希と黄アルム(韓国)が4アンダーで首位に立っている。

フジサンケイレディスの模様をLIVE PHOTOでお届け中!
 3アンダーの3位タイには熊本出身の笠りつ子、アマチュアの山口すず夏、大山志保、柏原 明日架ら7人。2アンダーの10位タイグループには一ノ瀬優希ら8人がつけている。

 昨年覇者・藤田光里と『Tポイントレディス』以来の国内戦となるイ・ボミ(韓国)は5ホールを消化して1オーバー。2人と同組の地元静岡出身・渡邉彩香はダボを叩いたが3バーディを奪い1アンダーとしている。また、上田桃子は8番まで消化して1アンダーで首位を追走中。

<ゴルフ情報ALBA.Net>