<スインギング・スカートLPGAクラシック 初日◇21日◇レイクマーセドGC(6,507ヤード ・パー72)>

 カリフォルニアにあるレイクマーセドGCを舞台に開幕した米国女子ツアー『スインギング・スカートLPGAクラシック』。ユ・ソヨン(韓国)が9バーディを奪うなど伸ばしあいの様相を見せる中、野村敏京が7アンダーで2位タイ発進を見せた。

【関連写真】米国で戦う選手たちも続々追加!女子プロフォトギャラリー
 INから出た野村は11番、12番と連続バーディを奪い流れを作ると、その後も順調にバーディを重ねて折り返し。後半、1つボギーを叩くもバーディは4つとさらにスコアを伸ばしてトップのソヨンを2打差で追いかけている。

 野村と並ぶ2位タイにキャンディ・クン(台湾)、5アンダーの4位タイにクリステル・ブリョンとリン・シユ(中国)の2人がつけている。

 日本勢は宮里美香、横峯さくらが1オーバーの59位タイ、上原彩子は2オーバーの81位タイ。宮里藍は4オーバーの102位タイと出遅れた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>